Work

【必見】ブログと日記の明確な違い:稼ぎたい人がやるべきことも解説

Gimonさん
Gimonさん
そう言えば、ブログと日記って何が違うんだろう?最終的にはブログで稼ぎたいから、っブログと日記の違いを理解しておきたいな。

こんな疑問に答えます。

ブログと日記って「文章を書く」という点は共通してますが、実際は似ても似つかない特徴を持っているんです。この記事ではブログで稼ぎたい方に向けて、ブログと日記の違いを解説します。

ブログと日記の違い:稼ぎたい人向け

早速ですが、ブログと日記の違いは以下の通りです。

  • ブログは読者の問題解決のためにある
  • 日記は自分のために書くもの

結論、稼ぎたい人は計画的にブログを書かなければなりません。

以下で詳しく解説しますね。

ブログは読者の問題解決のためにある

ブログは、読者ありきのメディアです。

基本は読者の問題を解決するためにあります。
超シンプルに言えば、誰かのために記事を書くのがブログですね。

一般的に言われる「ブログ飯」や「ブログで稼ぐ」というのは

  • 読者が気になる疑問を解決
  • 記事内に関連商品の広告リンクを貼る
  • リンクから商品が売れると数%の報酬が入る

といった構造を持っています。

ブログはキーワードありきで書くのがスタンダード

ブログで稼ぐことを目的にした場合、Googleでよく検索されるキーワードをもとに記事を書きます。

書いた記事がGoogleの検索ページで1位になれば、そのキーワードで検索した人がブログに訪れてくれますよね。

  • 検索1位を獲得
  • ブログのアクセスが増える
  • 商品が購入される確率も上がる

上記の流れを踏まえることで「ブログで稼ぐ」が実現するということです。

何でも書ける日記とは明確に違いがあることが分かるでしょう。

日記は自分のために書くもの

日記はブログと違って、書くテーマに対して決まりがありません。

基本的には自分のために書くものであり「読まれるかどうかは関係ない」のが特徴です。
また、自分の日常を書いているだけなので「商品を売る」ことは難しいですね。

知名度がない人の日記は読まれない

海老蔵や辻希美などがアメブロで日記みたいの書いてますよね。

  • 今日は〇〇でスキンケアした!
  • 今日は〇〇とランチ!
  • 今日は〇〇に行ってきた!

こんな日記を沢山の人が読むのは、知名度があるからこそですね。

彼らは日記でファンを作ったのではなく、有名人で「この人のプライベートが気になる」という興味・関心のニーズからアクセスが集まっています。

アクセスが集まる日記には、企業から「記事内で自社の商品を紹介してください」と広告塔がオファーをしてくるわけです。

このように人から興味を持たれる人間以外、日記で稼いでいくのは難しいと言えるでしょう。

ブログで稼ぎたい人がやるべきこと

ここからはブログで稼いでいきたい方に向けて、最低限やるべき3つのことを紹介します。

  • SEOスキルを身につける
  • キーワードに沿って記事を書く
  • 広告を貼って収益化を狙う

SEOスキルを身につける

ブログで稼ぐにはSEOスキルが不可欠です。

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを”SEO対策”と呼びます。
出典:https://www.seohacks.net/

ブログへのアクセスは、読者となるユーザーがググって訪れることがほとんどです。

そのため、ブログ記事が検索結果に上位表示されないといけないわけですね。
検索1位になるには、最低限のSEOスキルを身につけて計画的に記事を書く必要があります。

SEOスキルは記事を書きながら学んでいこう

ブログの素晴らしいところは「何度でも書き直せる」ところ。

  • とりあえずSEOを意識して記事を執筆
  • 3ヶ月後に検索上位になってない→改善策を試す

「これじゃダメだよな」と思って、記事をアップできない初心者は実に多いです。

でも、それってブログの素晴らしいメリットを潰していることになりますよね。
SEOスキルはアップされた記事のアクセスを分析しなければ、真実を掴めません。

基礎的なスキルと概要については下記記事で解説しています。

【SEO】Webライターに必須なスキルとは?読者の疑問を解決しよう最近、ライター業の外注化を始めました。 いろんなライターさんと触れ合う中で、最も驚いたことがSEOスキルの未熟さです。 「SEOを意...

キーワードに沿って記事を書く

何でも書ける日記と違って、ブログはキーワードに沿って、読者の疑問を解消するためにあります。

  • キーワード選定
  • キーワードに対する読者の要望を分析
  • 要望に沿って記事を書く

上記の手順に沿って記事を書くことで、読者がブログに訪れた時に「読んで良かった」とお思ってもらえるんです。

まずは検索上位の記事をチェックしよう

検索上位を獲得しているキーワードは、読者の要望を満たしています。

こういった既存の記事に勝つためには、ライバルを分析することが不可欠ですね。
1ページ目に表示される記事を全て読んで、記事を書く際の参考にしましょう。

この作業を飛ばしてしまうと、キーワードに対する読者の要望と記事の内容にミスマッチが生まれます。

「このキーワードは調べなくても書けるな!」

こんなふうに考えると、ブログで稼ぐのは難しいです。
必ずライバルの記事を分析してから、自分の記事を書くようにしてくださいね。

【改善】ブログの読者が増えない原因と対処法:便利ツールも紹介する こんな疑問に答えます。 ブログを始めたばかりの頃って、なかなか読者が増えなくて切ないですよね。以前の僕もそうでした。しかし、改...

広告を貼って収益化を狙う

最後は記事に広告を貼ることです。

どんなに良質な記事が書けたとしても、収益化のための広告がなければ成果を上げることはできません。

  • キーワードを決める
  • 記事内で紹介する商品を決める
  • 記事をアップしてアクセスをチェック

上記の流れで収益化記事を作ることができますよ。

まずはASPに登録しよう

ASPとは、ブログで紹介する広告(商品)を見つけられるサービスです。

ブログで稼ぐにはASPの登録が欠かせません。
全て無料で利用できるので、まずは複数のASPのに登録しておきましょう。

おすすめのASPについては下記記事で解説しています。

【初心者向け】個人ブログのアフィリエイトにおすすめのASPまとめ個人ブログを頑張って更新していたらアフィリエイト報酬で月2万円ほど稼げるようになってきました。 この記事ではそんな背景の僕が、個人ブロ...

ただしブログで稼ぐのは簡単じゃありません

ブログ初心者の中には「記事を書いて広告を貼れば稼げる」と安易に考えている方もいるでしょう。

しかし、正直な話をすると結構難しいです。

僕はこの記事を書いている現在、月5.5万PVほど、収益は10万円ほど。
ただ、ここまでブログを成長させるのに2年かかりました。

ブログで稼ぐのを甘く見ていると、挫折する最大の原因になります。

これからブログで稼いでいきたい方は、覚悟して向き合うようにしましょうね。

【残念】副業ブログで稼げない人の特徴:月5万円稼ぐコツも解説する こんな疑問に答えます。 本ブログは月4.5万PV/収益5万円ほど。まだまだ稼げるようになって日が浅いですが、そんな僕だからこそ...

日記じゃ稼げないのでブログを書きましょう

日記とブログの違いを紹介しました。

稼ぐことを目的とするなら、ガッツリブログに取り組むべきですね。
まずは「1年後に月3万円稼ぐ」を目標にしてみてください。

  • SEOスキルを身につける
  • キーワードに沿って記事を書く
  • 広告を貼って収益化を狙う

上記のポイントを押さえつつ、脱初心者を目指してブログ記事を書いていきましょう。

【決定版】WordPressの有料テーマおすすめ5選!後悔したくない人必見 こんな疑問に答えます。 WordPressの有料テーマって本当に沢山あるので迷ってしまいますよね。特にお金を出して有料テーマを...