Work

【朗報】Chromebookの順位チェックツールはSERPROBOTが神

Gimonさん
Gimonさん
Chromebook最高なんだけど、唯一の欠点はブログ運営の肝とも言えるキーワードの順位チェックツールが使えないことだな。クラウド型はめちゃくちゃ高いし…月500円くらいの順位チェックツールはないものか。

こんな疑問に答えます。

僕自身、Chromebookでブログ運営していますが、たった1つ最悪な点と言えば、最適な順位チェックツールがないことでした。しかし、まる2日ほど探しに探して辿り着いた最高の順位チェックツールを見つけたので、この記事で紹介しますね。

Chromebookの順位チェックツールはSERPROBOTが神

ChromebookではRank TrackerやGRCなどのインストール型順位チェックツールが使えません。

厳密に言えばChromebookはLinux対応なのでRank Trackerが使えるはずなのですが、僕が試した結果、エラー続出でダメでした。
特にLinuxの知識がない僕のような人は多いと思います。

ならクラウド型の順位チェックツール使えばいいのでは?

僕もそう思いました…が高いです。

  • 月額1万円以上
  • サイト登録数に上限がある
  • 余計な機能が盛りだくさん

クラウド型は上記のようなものばかりで正直使う気がしません。

もし、あなたが僕と同じような悩みを持っているなら、今回紹介する「SERPROBOT」が全ての悩みを解消してくれますよ!

SERPROBOTは神です:概要説明

SERPROBOTはChromebookでも問題なく動作するブラウザ版の順位チェックツールです。

月額料金は4.99ドル(540円ほど)で以下のような条件になっています。

ちなみにスマホでも閲覧可能です!

  • キーワード登録数:300個
  • サイト登録数:無制限

この時点で破格ということが分かりますよね!

また、使える機能は以下の通り。

  • 検索順位チェック
  • 詳細レポート
  • タグ機能
  • メモ機能

つまりRank Trackerとほぼ同等の機能を月額540円から使えてしまうということ。

検索順位チェック

Googleの検索結果の順位チェック機能です。

  • Keyword:キーワード
  • Change:検索順位の推移
  • Latest:最終チェック時の順位
  • Best:過去最高の順位
  • First:登録時の順位
  • Volume:検索ボリューム
  • Update:検索順位をチェックした日時
  • URL Found:記事のURL

という感じ。

詳細レポート

キーワードをクリックすると詳細レポートも見れます。

View full keyword details」をクリックすれば、より詳細なレポートも見れますよ。

タグ機能

タグ機能も使えます。

記事を書いた年月を登録しておけば、タグをクリックするだけで絞り込めるのでリライトする時に便利ですね。

メモ機能

メモも追加できます。

  • いつ
  • どのキーワードを
  • どんなリライトをしたのか

などをメモっておくのに便利です。

キーワード数は540円追加で300個増やせます:他社比較

SERPROBOTでは、キーワード300個につき1つのロボットが検索順位をチェックします。

キーワード数

ロボットの数

月額料金

300

1

4.99ドル/540円

600

2

9.98ドル/1,080円

900

3

14.97ドル/1,620円

上記のような感じでロボットを1つ追加するごとに540円かかる感じ。

僕はキーワード数600で月額1,080円のプランにしています。年額13,000円ほどなので、Rank Trackerと同じくらいの料金になるのも嬉しいポイントですね。格安です。

ちなみにクラウド型順位チェックツールの値段は以下の通りです。

ツール名 キーワード数 サイト数 月額料金
BULL200 200 不明 6,500円
Gyro-n 300 3 16,800円
KEYWORD FINDER 2,000 3 50,000円
SERPROBOT 300 無制限 約540円

クラウド型高すぎますよね(笑)

SERPROBOTならほとんどの人が月額540円で収まるのではないでしょうか?

値上げする可能性もなくはない

SERPROBOTは現在セール期間とされており、月額9.99→4.99ドルになっています。

ただ、僕が調べた限り1年以上セールを続けているので、月額が上がる心配は今のところないかと。
心配な方は1年契約でまとめて払っておくと良いかもしれませんね。

SERPROBOTのメリット・デメリット

SERPROBOTを使って感じたメリット・デメリットは次の通りです。

メリット

  • 格安でChromebookに対応している
  • キーワードの数に応じて月額料金を変更できる
  • 無制限でサイトを登録できる

デメリット

  • 日本語に対応していない
  • 検索1位が何記事あるか分かりづらい

メリット1.格安でChromebookに対応している

Chromebook対応で、月額540円から利用できる順位チェックツールはこれくらいかなと。

日本国内のクラウド型サービスは高い&高機能過ぎて「いらない」と感じます。
年間15万円とか払うならChromebook使う意味なくなりますからね(笑)

メリット2.キーワードの数に応じて月額料金を変更できる

月額料金をキーワード数に応じて自由に変更可能なのも嬉しい。

クラウド型の順位チェックツールは年払い限定とかもあるので、SERPROBOTの優秀さが分かりますね。

メリット3.無制限でサイトを登録できる

SERPROBOTはサイトを無制限に登録できます。

ここはRank Trackerと同じですね。機能的にも遜色がないので使っていて実に快適。

僕はクライアントのサイトも登録しているので、月額1080円/キーワード数600個のプランを利用しています。

デメリット1.日本語に対応していない

SERPROBOTの欠点は、日本語に非対応なこと。

とは言え、Google Chromeの翻訳機能を使えば問題なしですね。

UIはシンプルなので、英語版でも特に問題はないかと。

デメリット2.検索1位が何記事あるか分かりづらい

Latest」をクリックすると、ランキングの高い順からソートできますが、1位が何記事なのかは残念ながら確認できないんですね。

ちょっと面倒ですが解決策は以下の通りです。

  • CSVファイルでエクスポート
  • ファイルをスプレッドシートに変換
  • スプレッドシートを並び替えて数を確認

上記の「Export Date(CSV)」から行えます。

SERPROBOTの使い方:めちゃくちゃ簡単です

ということで、ここからはSERPROBOTの使い方を簡単に説明します。

>>SERPROBOTはこちら
※SERPROBOTは2週間無料お試し期間があるので、まずはそちらを利用するのもアリですね。

トップページが表示されたら「Sign up」をクリックしてください。

必要事項を入力します。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード再入力
  • ロボットでないことにチェック
  • 「Create Account」をクリック

上記の手順でアカウント登録完了です。

トップページからサイト情報を登録していきます。

登録が完了したら「My Dashboard」から「New project」をクリックしてください。

最後にサイト情報を入力します。

サイトURLは「https」や「www」を省いてください。
例「taromoteki.com」

 

キーワードを登録する

ブログ記事を更新したら、キーワードを追加していきます。

SERPROBOTのトップページから任意のサイトをクリックしてください。

キーワードは「Add keywords」から追加できます。

キーワードは複数登録することもできます。

ちなみに半角スペース、全角スペースどちらでもOKでした。

キーワードを追加したら「+ Add」をクリックして完了です。

ちなみに画面左側にある設定項目の「Check Frequency」からランキングのチェック頻度が設定できます。

チェック頻度は2日くらいがちょうどいい感じです。24時間に設定しても特に恩恵を感じませんでした。

タグを使って日付を記録する

キーワードの右側にあるタグマークをクリックします。

タグの入力画面が表示されるので、入力してEnterキーを押して「Save tags」をクリックして完了です。
※Enterキーを押さないとタグが登録されないので注意してください!

ちなみに「Close」をクリックして、他のキーワードのタグを追加した後に「Save tags」をクリックすれば、毎回トップページに戻ることなくタグの追加が行なえますよ。

メモを使ってリライト内容を登録する

メモは最下部にあります。

Add a new note」をクリックしてリライト内容などを登録しましょう。

追加でロボットを購入する

追加でロボットを購入する際は「My Dashboard」の画面下「Need MORE searches?」にある「Hire NOW!」をクリックします。

プランを自由に選べるので、必要に応じて変更してください。

  • Monthly Subscription:月払い
  • Yearly Subscription:年払い(自動更新)
  • Yearly Single Payment:年払い(自動更新なし)

これでChromebookでも、Rank Trackerと同等の順位チェックツールを使えるようになりましたね!

SERPROBOTとChromebookでブログを楽しもう!

いかがでしたか!?

ついにChromebookでも適正価格の順位チェックツールを利用できるようになったのかなと思います。

今までブログ運営をしていたものの、Chromebookという理由から順位チェックツールを導入できていなかった人は、ぜひこの機会にSERPROBOTを使ってみてくださいね。

  • 記事の順位変動
  • リライトの記録
  • クライアントワーク

などなど、SERPROBOTとChromebookを使ってメディア運営を効率化させていきましょう!

>>SERPROBOTはこちら