Work

場所にとらわれない働き方〜ノマドワーカーに最適な職種10選〜

あなたは「ノマドワーカー」という生き方を知ってますか?

場所を選ばずに仕事をすることができる働き方は、窮屈な日本を抜け出すことのできる素晴らしいライフスタイルなんです!

今回は場所にとらわれないで働くことができるノマドワーカーの職業を解説します。

僕自身、ライター、ブロガー、輸入物販でノマドワーカーをしていて、現在は旅をするように転々としながら生きています。ノマド的に生きるのは控えめに言って最高です。

ノマドワーカーとは

ノマドワーカーは、ノートパソコンスマートフォンタブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。https://ja.wikipedia.org/

ウィキペディアに載っている文章を読むだけだと「ネットが繋がる喫茶店でパソコンをいじっている人」という感じになってしまいますね(笑)

まぁ全く外れているわけではありませんが、テクノロジーの進化と共にノマドワーカーの職種も様々な分野に広がってきました。

ちなみに海外ではデジタルノマドと呼ばれています。

海外では、デジタルノマドの生活をVLOG(ビログ)として日常をアップしている方もいます。

ビーチの目の前で仕事ができるなんて気分がよくて仕方がないですね!

ノマドワーカーに最適な職業10選

それでは、具体的にどんな職業を選択すればノマドワーカーになることができるのか見ていきましょう。

ここで紹介する職業は実際にノマドワーカーとして働く人に多い職業でもあります。

すぐにでも始めることができる仕事からスキルを要するものまで様々ですので、ぜひ参考にしてみてください。

Nomadに最適な職業1「プログラマー」

恐らくノマドワーカー人口の中で一番多いのがコンピュータープログラマーでしょう。

一言でコンピュータープログラマーと言っても、開発言語の種類や開発する対象が沢山ありますので、沢山のプログラミング言語を扱えれば、それだけ仕事も多く取れるということです。

HPの制作やアプリ開発、企業向けのツールの開発など仕事は多岐に渡ります。自分でサイトやサービスを作ってレバレッジを効かせて稼ぐこともできるプログラマーはノマドに最適な職種の1つですね。

【無料あり】プログラミングスクールおすすめ7社!特徴・料金も解説 この記事はこういった方に向けて書いています。 本記事はライターとして数々のプログラミングスクールをレビューしてきた僕が、本当に...

Nomadに最適な職業2「ライター」

クライアントから依頼されたテーマに基いてテキストを作成するライター。

webサイトの記事コンテンツをメインに制作するwebライターは、旅の記録をそのまま記事にしている方も多いです。

報酬はピンきりですが、アクセスを集められるような記事を継続的に書くことができるライターになれれば記事単価が上がり、稼げるビジネスになります。

資格やスキルがなくても始められる職業で可能性も大きい職種です。

主婦の副業にも最適な【在宅webライター】で初月から5万円稼ぐ方法子育てや家事などで、なかなか定職につけない方も多いですよね? 今回は主婦の副業にもおすすめの「在宅webライター」で月5万円稼ぐ方法を...

Nomadに最適な職業3「コンサルタント」

企業の様々な課題を解決するのがコンサルタントです。

今のあなたが持っているスキルは、国を変えたらとても貴重なスキルになる可能性があります。クライアントに的確な指示を出し、具体的な行動を導き出して結果を残すことができればコンサルタントとして生きていくことができます。

コンサルタントのジャンルは無数にありますが、集客アップをはじめマーケティングに関するアドバイスや観光戦略などのコンサルタントの需要が多いです。

コンサルタント業は良い結果を残すことができれば報酬も高くなっていくという魅力があります。

Nomadに最適な職業4「ブログ・アフィリエイター」

自身のブログで有益な情報をアップして報酬を得るのがブロガー。

旅がそのままコンテンツになることもありノマドとの相性も抜群です。ブログで収益を得るためには、記事内にアフィリエイト広告を貼り付けたり、Googleが提供しているAdSenseというプログラムを導入するのが基本になっています。

読者の問題を解決できるような質の高い記事を書くことができるとアクセスもアップします。

個人ブログなどで知名度をつければブログから講演依頼の話しがきたり、コンサルタントの仕事にも繋げていくことができます。

【ブログでアフィリエイト】を始めたい方に必要なサービスとは?ブログでお金が稼げるって聞いたけど、具体的にどんなサービスを使えばいいの?」って方の疑問に答えます。 これからブログを始める人に最低限...

Nomadに最適な職業5「webデザイナー」

企業のロゴやバナー広告のデザインなど、Web上のあらゆるデザインを担当するのがwebデザイナー。

イラストレーターやフォトショップなどを活用して、クライアントの要望にあったデザインを納品します。

一見、センスが必要かと思いますが、何よりも経験値が物を言う職種。フリーランスWebデザイナーもとても多いので、同じ職種の人とコミュニケーションを深めることができるのも魅力です。

実績が積み重なれば単価も当然上がっていきます。

Nomadに最適な職業6「フィットネスコーチ」

photo credit: TerryGeorge. NFM Elliot Robinson via photopin (license)

ボディメイクから健康な体を手に入れるためにアドバイスするのがフィットネスコーチです。

自分自身のメディアを持ち、依頼がきたら世界中どこにでも行ってメソッドを伝授するというのも面白いですね。メディアを持たずに口コミだけでフィットネスコーチとして活躍している海外の方も少なくありません。

基本的にはマンツーマンで実績を積んでいきますが、知名度が上がれば1つのレンタルルームを貸し切って、1度に複数の人を相手にすることもあります。

身体を動かすのが好きな方には最適な職業ですね。

Nomadに最適な職業7「DJ」

意外かもしれませんがDJという職業は、世界的に立派な仕事として知られています。

サッカー選手の年収よりも高い収入を得るDJもいるほどの盛り上がりがあり、世界各国でDJプレイができるのもノマド的。

もっともDJが忙しくなる夏に沢山の会場でプレイして稼ぎ、寒い時期はひたすら旅をするという人も多いです。

一昔前まではレコードかCDを持っていないとプレイできませんでしたが、現在ではPCがあればプレイできる環境が一般的になり、DJの持ち物も一気に少なくなりました。

Nomadに最適な職業8「株/FXトレーダー」

パソコンで完結できる職業として有名なのが株式投資やFX

家族でノマド的に生きながら、夜は1日の株の動きをチェックする中長期のトレーダーや、FXのスキャルピングによって利益を出している方など、働き方や投資方法も様々です。

株式投資やFXは、クライアントがいるわけではありませんので時間の自由度も高いです。

ただし、知識のない方や市場を冷静に分析できない方にはおすすめできません。

興味のある人は、まず基礎知識を学びながら、少額投資で経験を積んでみるのがベターです。

トレーダーとして資産を増やしながらノマドワーカーとして活躍している「Cameron Fous」

Nomadに最適な職業9「オンライン英語教師」

世界のどこにいても英語を教えることができるオンライン英語教師。

自身の英語力を活かしてお金に変えることができるので「学習 = 収入アップ」という理想的なライフスタイルになっています。

英語への馴染みがあまりない日本人の方はイメージできないかもしれませんが、日本人の英語教師の需要も多いんです。

インターネットの繋がる場所なら、どこにいても生徒と繋がることができます。マンツーマン、または複数名に英語を指導する立派な職業です。

Nomadに最適な職業10「バーチャルアシスタント」

クライアントの要望に沿ってオンラインで仕事をするのがバーチャルアシスタントです。

個人でも様々な仕事をすることが可能になった昨今では直接、社員を雇用したくはないが助っ人としてアシスタントを雇いたいと考える方が非常に多くなりました。

自分にできることで報酬が良ければ仕事を引き受けて代行するというようなものから、中長期に渡って契約するパターンなど働き方も様々です。

国内ではクラウドワークスランサーズ が有名ですね。ここで仕事の受注や発注ができます。沢山の仕事をこなせば生活していくだけの収入は十分に得られるでしょう。

職業さえも固定しない働き方

ここで紹介した職業を見て気がついた方もいらっしゃると思いますが、ノマドという働き方は職業を1つに絞る必要はありません。

今回、紹介した職業のほとんどが相互に活用することで大きく稼ぐことも可能です。

例えばプログラマーがブログをやってもいいし、オンライン英語教師がフィットネスコーチをして、そんな行き方を電子書籍として出版するなど…1つの場所で1つの仕事という考え方を捨てた瞬間に、こんなにも可能性が広がるんですよ。

スキルが必要な職種でも6ヶ月〜1年ほどスキルアップに費やせば、ノマドワーカーとしてデビューできるでしょう。

ノマドというワークスタイルは、現代を生き抜く優秀なビジネスモデルそのものなのかもしれませんね。

自分もノマドワーカーになりたい!

そんな方は、まずはじめの一歩としてクラウドソーシングサービスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?国内最大規模のクラウドワークス ランサーズ は登録しておいて損はありません。

たかが100円でも、自分で稼いだという事実はきっとノマドワーカーになるための背中を押してくれるはず。

▼新しい働き方が知れるおすすめの本がこちら▼