Travel

【激安】フランスのSIMカードは【Free】で決まり!購入方法を解説

フランスでSIMカードを購入する方法について解説します。

SIMカードの会社はいろいろありますが、コスパから言うと「Free」がおすすめ。

FreeのSIMカードとSIMフリーのスマホがあれば、インターネット接続に困ることはありません。

フランス旅行を考えている方や、フランス在住でおトクなSIMカードを探している方の参考になれば幸いです。

格安SIMカード「Free」とは

Freeはフランスで人気のSIMカード。

プランは3つあり、以下のような料金になっています。

この料金とは別にSIMカード発行代として10€かかります。

ご覧の通り、19.99€のプランがコスパ最高ですね。

ちなみに19.99€のプランには以下のメリットもあります。

  • 日本の固定電話に無料で電話できる
  • フランス以外のEU諸国でも使える(月25GBまで)

これってかなりおトクですよね?

僕は迷わず19.99€のプランを選択しました。スマホのテザリング機能を使えば、どこでも仕事ができちゃいます。

FreeのSIMカードが買える場所

FreeのSIMカードは街中のタバコショップなんかにあります。

>>Free公式サイトで詳細を確認する

FreeのSIMカード発行に必要なもの

SIMカードを発行するには、以下のものが必要です。

  • クレジットカード
  • 住所・電話番号(ホテル・ゲストハウスのでOK)
  • SIMフリーのスマホ
  • SIMカードのサイズを確認

住所と電話番号は滞在先のものでOK。郵便などが送られてくることはないので、とりあえず記入しておけば問題なしです。

フランスの住所は日本の表記とは逆です

住所を入力する際は、下記を参考にしてください。

  • 117:Numero de rue = 通りの番号
  • Avenue:Type de rue = 通りのタイプ
  • Gabriel Péri:Non de rue = 通りの名前
  • 92230:Code postel = 郵便番号
  • Gennevilliers:Ville 市区町村

これでSIMフリーを購入する準備は完璧です。

フランスでFreeのSIMカードを購入する方法:写真で解説

僕は近くのタバコショップでFreeのSIMカードを作りました。

店内に入ると下画像のような自動販売機があります。

SIMカードを作る手順は写真通りに進めていけばOKです。

まずは赤いボタンをプッシュしましょう。

「クレジットカード持ってますか?」みたいな確認画面です。

赤いボタンをプッシュで次へ進みます。

プランを選択します。

短期滞在なら8.99€でもいいですが、やはりおすすめは19.99€ですね。動画とか見たい方はこちらを選択しましょう。

次は「自動更新にするか1ヶ月のみにするか」を選択します。

僕は1ヶ月のみの利用にしました。

電話番号を選択する画面です。

好きな番号をプッシュしてください。

次にSIMカードのサイズを選択します。

あなたのスマホにあったサイズを選択してください。

SIMカードの発行代10€とプラン料金の合計額が表示されます。

レ点のチェックを入れて赤いボタンをプッシュしてください。

確認が面が表示されるので、赤いボタンをプッシュします。

クレジットカードをセットしてください的なメッセージが表示されます。

自動販売機にクレジットカードを挿入して暗証番号を入力しましょう。

暗証番号を入力したら緑色のエンターボタンを押してください。

決済が完了したら、個人情報を入力していきます。

まずは性別。

次に名前。

次はメールアドレス。

次は住所です。

ちなみに「Complement d’adresse」は、ホテルやゲストハウスの名前を入れればOKです。

最後に手続き完了画面が表示されるので、赤いボタンをプッシュしちゃってください。

レシートが出てきて、、、

SIMカードが出てきます!

全ての手続きが完了すると画面にPINコードなどの情報が表示されます。

心配な方は写真に残して後から確認できるようにしておきましょう。

はい。これでFreeのSIMカードが購入できました!

ちなみにレシートにはパスワードとか書いてあるので、こちらも写真を撮っておくことをおすすめします。

以上です!

FreeのSIMカードを設定する:簡単です

SIMカードを設定するには

  • 電源オフの状態でSIMカードを挿入
  • 電源オン
  • PINコードを入力

の手順で使えるようになります。

スマホにSIMカードを入れて電源をオンにするとPINコードの入力画面が表示されます。

PINコードは「1234」です。

コードを入力すれば、データ通信が開始され普通に使えるようになりますよ。

PINコードを入力しても使えない時の対処法

まれにPINコードを入力してもデータ通信できない人がいるようです。

この際は、一度Wi-Fi環境のある場所に移動して以下の操作を行います。

  • Freeから来たメールを開く
  • リンクをクリックしてHPにアクセス
  • IDとパスワードを入力

上記手順で使えるようになります。

FreeのSIMカードはコスパ抜群でした

というわけで簡単快適でかつコスパ最強なSIMカードの紹介でした。

フランスに長期滞在する方は、ぜひFreeのSIMカードを活用してくださいね。

【無料】海外旅行で役立つアプリ7選!海外ノマド愛用の戦力アプリ海外旅行では事前にスマホアプリをインストールしておくと便利です。 通貨 言語 ナビ 上記のような項目は海外...