Work

【終わった】フリーランスにありがちな失敗と注意点をシェアします

User
User
フリーランスになりたいんだけど、どんな失敗例があるんだろう。フリーランス1年目だけど今後のために注意しておくポイントが知りたいな。 

こんな疑問に答えます。

なんだかんだフリーランス5年以上になる僕が過去の失敗談も含めて、これからフリーランスになる方へ注意するべきことを解説します。

この記事は過去の自分に向けて書いています。

フリーランスによくある失敗

フリーランス1年目の人によくある失敗例をまとめました。失敗例の中には僕自身の体験談も沢山入っているので苦笑いしながら見てやってください(笑)

  • お金の使い道を間違えている
  • ビジョンがない
  • 「楽」な仕事を選んでしまう
  • 全部1人でやろうとする
  • センスで仕事する

お金の使い道を間違えている

よくある話が売上を使ってしまうことですね。

僕もそうでして、輸入した商品が売れて入金があると嬉しくて使っちゃうことが多々ありました。輸入物販の場合、入金サイクルが早くて口座に気持ちよくお金が増えていくので「これ使っても明日また入ってくるから大丈夫っしょ!」とか思ってしまいます。

そうなると次に仕入れるお金が減ってしまいます。これではビジネスが拡大することはありません。

僕は入ってきたお金を「酒と女」で消費しました(笑)トータル400万円は死に金になってしまいましたね。

お金は使うべきところに使わなければ増えてくれません。

フリーランスなら自分の成長のために使うか、自分の仕事が拡大するような使い方が良いかなと。

例えば仕入れを増やしたり、時間の効率化ができるような道具を買うとかに使うべきです。

「まぁいい勉強代だったよ!」

※こんなダサい言葉をいうような行動ははじめから取らないようにしましょう!

ビジョンがない

フリーランスとしてどうなっていきたいのか?

この問に答えられないなら、フリーランスとして上手くいく可能性は低いですね。

特に駆け出しのフリーランスなら3ヶ月後、6ヶ月後、1年後にどうなっていたいのかという目標を持って仕事に挑むべきです。

フリーランスに助けてくれる人はいません。

どんな自分になりたいのか?理想の自分になるために必要な具体的な行動は何か?この問の答えをスケジュールに落とし込んで実行していきます。

詳しくはこの本を読んでみてください。ただただ理想を語るのではなくビジョンを持って仕事をする方にぴったりの管理術が身につきます。

「楽」な仕事を選んでしまう

目の前の利益に飛びつくような態度で仕事をすると、高確率で失敗して何も残りません。

大変な仕事は自分が成長しますが、楽な仕事で成長することはありません。

そして多くの場合、楽な仕事は誰にでもできる仕事なので他者がもっと安い値段にした瞬間に終わります。

僕の場合、過去にAmazonのあるカテゴリーで4ヶ月くらいセールスランキング1位を獲得した商品がありました。

この商品だけで1日に2万円くらいの利益が出ていまして、商品は全てAmazonのFBA倉庫で管理してもらっていたので、僕の仕事は月に1回FBA倉庫に商品を納品するだけ。

月に1回だけ内職すると60万円の利益が出るんです(笑)非常に魅力的ですが、この楽な仕事に未来はあると思いますか?

こんな商品に出会ってしまうと現状に甘んじてしまう人も多いと思いますが、楽を選ぶと先はないと思った方がいいです。

仕事としてお金を稼げる基本原理は人にできないことをすることや人が面倒に感じることを代わりにやることですね。

誰にでもできることに価値はありませんので、フリーランスの方は注意しましょう。

全部1人でやろうとする

「おいらは駆け出しのフリーランスだから、どんどん仕事をとってやりまくるぜ!」って人は本当に多いですが、全部1人でやることにメリットはありません。

クライアントの立場になって考えれば分かりますが、発注者の要望は「良い品質のものを手頃な価格で迅速に納品してほしい」だけなんです。

クライアントの要望に「全部1人でやってほしい」なんてものはありませんので、人に任せられる仕事は任せるべき。

複数のクライアントを抱えていると忙しい時期が被ってしまうこともよくありますよね。そんな時に全て自分でやろうと思うと時間がかかってしまいます。

仕事が増えた時は同業者に振れるような状況を作っておきましょう。

具体的にはTwitterやFacebookを活用したりクラウドワークスやランサーズなどのサービスで外注化すると良いでしょう。

  • クラウドワークス
    国内最大規模のクラウドソーシングサービスです。格安で外注できます。
    案件を請けてくれる人の数も半端じゃありません。

  • ランサーズ 
    クラウドワークスと並ぶ、国内最大規模のクラウドソーシング。こちらも格安で外注できます。
    ※クラウドソーシングは何かと便利なので、この機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

センスで仕事する

「おれはセンスがある」とか「仕事ができるやつはセンスがある」みたいなことを言う人って多いですけど、僕は「センスで仕事をしてはいけない」って思ってます。

センスとは波があるもので良い時と悪い時の差が激しいです。センスで仕事をしている人って機嫌が良い時と悪い時で仕上がりに影響があります。

仕事は誰にでも分かるように説明できる能力、つまり体系化できることが大事だと思うんです。

よく一人親方みたいな人が「俺にしかできねぇんだい」みたいに言ってますが、多くの場合、人に教えるほど作業内容を整理できていないだけなんですよね。

なのでセンスで仕事をしようとするんじゃなくて、自分のモチベーションが低いときでも同じ結果が出せるような仕組みを作っておくことが重要なんです。

そうしないといつまで経ってもビジネスが広がっていかないんですよね。

フリーランスで失敗しないための注意点

僕のように失敗ばかりするのあまりおすすめしませんので、同じ過ちを繰り返さないためにも注意しておくべきことを書いておきます。

  • 求人サイトで案件を獲得する
  • 人間関係を整理するべき
  • 営業能力を高める
  • 生活の中に規律を作る
  • 定期的に自分を見つめ直す
  • 自己投資して可能性を広げる
  • 体調管理に気をつける

求人サイトで案件を獲得する

「仕事が減ってきたなぁ〜」と漠然とした不安を抱いているなら、フリーランス向けの求人サイトに登録して案件確保しましょう。

おすすめの求人サイトは以下の通りです。

  1. レバテックフリーランス:エンジニア向け求人サイト、高単価案件多数
  2. ギークスジョブ:エンジニア向け求人サイト、常駐案件多め
  3. Midworks:エンジニア向け求人サイト、充実保証で安心
  4. Workship:職種多数のフリーランス求人サイト
  5. ワークポート:転職エージェント【裏技的に使える】
    ※全て無料なので、とりあえず登録すべきですよ\(^o^)/

求人サイトがあれば、スキルにあった案件を紹介してもらえたりします。

「仕事がない」と嘆いても、誰も助けてくれないので、上記のようなプラットフォームを利用することをおすすめします。

【裏技あり】フリーランス求人サイトおすすめ5選と選び方【損ナシ】 こんな疑問に答えます。 僕は現在フリーランス歴約6年で、ライター、ブログ、輸入物販から収入を得ています。今は海外を転々としつつ...

人間関係を整理するべき

フリーランスになったら人付き合いを考えるべきです。

会社員とは全く違う状況になるので、同じような仲間と時間を共有するべきかなと。

誰かに雇われている人は受動的な立場ですが、フリーランスは自分が代表になるようなものなので見える景色は同じでも立場がかなり変わります。

受動的な人と時間を共有して「世知辛い世の中だよね〜」なんて言ってるとフリーランスのあなたの成長にストップがかかってしまいます。

それからフリーランスになると変な人間が寄ってきたりします。「あいつ金持ってるらしいよ」なんてなると面倒で、投資の電話なんかも頻繁にかかってきたりとか。

成長するために不要な人間関係をすっぱり切っておいた方が、ストレスなく仕事に集中できますよ。

営業能力を高める

フリーランスって個人の一人親方みたいなタイプが多いですよね。
なので不器用な人とかコミュニケーションが苦手な人も沢山いるんですけど、営業能力を持っておくのはすごい大切なことだと思います。

僕は輸入物販で独立してAmazonやヤフオクで商品を販売していたので、営業能力なんて意識したことなかったんですけど、ライターの仕事とかはじめてみて痛感しましたね。

自分を売り込む能力は高い方が良いに決まってますからね!

営業力については下記記事を参考にテンプレを利用するのがおすすめです。

【海外ノマドの営業方法】仕事を取り続ける秘訣&営業テンプレ公開! この記事はこういった人に向けて書いています。 僕は現在、フランスの田舎街で海外ノマドしています。仕事はライター、輸入物販、ブロ...

生活の中に規律を作る

フリーランスだからこそ、マイルールを設定して規律を守った生活がおすすめ。

ブレない軸を持っておけば「最近たるんでるな」みたいな変化も分かりやすくなりますよ。

フリーランスは良い意味でも悪い意味でも非常に自由なので不規則な生活をしてしまうことも多いです。

特にフリーランスになりたての頃は、自由が故に毎日違う時間に起きたり仕事の途中に遊んでしまったりなんてことも。

でも、これだと自分のビジネスが成長していくことはありません。やっぱりある程度の規律は必要で自分で決めた時間にしっかり起きるとか最低限のことはしないとダメですね。

自分との約束を破ってしまうと、ネガティブになりやすいので注意しましょう。

【健康管理】何故か人生が理想とは逆に進んでしまう時の対処法最近は仕事に追われて健康に気を使う余裕がなく1日中座って過ごすようなことがほとんどで、そんな日々を続けていると体は鈍り思考も鈍っているこ...

定期的に自分を見つめ直す

今いる場所を確認することは超重要です。

  • 目標に向かって前進しているか
  • 改善することはないか
  • 間違った方向に進んでないか

フリーランスの場合、誰かが軌道修正してくれるわけではありません。

目的地の方向を向いているのか、道順は間違っていないかということを自分が掲げた目標と照らし合わせて確認してみましょう。

そもそも目標自体の詰めが甘かったなんてこともよくあります。

軌道修正するためにも自分と向き合う時間を、日々のスケジュールに組み込んでおくこと良いですよ。

自己投資して可能性を広げる

経験上、痛感していますがフリーランスはお金の使い方が超重要です。

「成長しているなぁ」と感じるフリーランスの方は自己投資している人が本当に多いです。

一般的な会社員の方からしたら無駄遣いに思えるようなことも沢山ありますが、自分へ投資するということは自分の成長にダイレクトにつながっていきます。

本はもちろん、もっとディープなところで言えばスクールや教材なんかもそうですね。

教材って聞くと怪しいイメージを持つ人も多いですけど、コスパの良い教材ってかなりありますよ。

僕はTwitterとかで良さそうな教材の情報が出たら購入してます。最近も2つほど購入しましてライターとしての仕事の幅を広げることに成功しました!

体調管理に気をつける

健康な体と健康な思考によって良い仕事や生活ができるのは言うまでもありません。

毎日のようにお酒を浴びるように飲んでいれば、思考は鈍り脂肪という余計なものが体に付いてネガティブな発想も多くなってしまいます。

IT系の仕事の人は意識して体を動かさないと筋肉は衰えるばかりなので筋トレも適度に行った方がいいでしょう。

体調をコントロールできるということは、毎日の生活の中で自分の欲望にストップをかけられるということでもあります。

  • あと一杯飲みたいな
  • もうちょっとだけ寝てたいな
  • 今日は仕事したくない

など頭に浮かんでくる欲望に対してNOと宣言しましょう。

体調管理ができているからこそ、ストレスなく目標に前進できるもの。
体と心を健康に保つことは本当に大切なんですよ。

【30代オフィスワーカー】が最低限やるべき筋トレメニューはこれ!仕事ではほとんど動くことがないIT系のオフィスワーカーや、自宅で全て完結してしまうフリーランスの方などは30代になってくると、年々体力が...

フリーランスに失敗したなら転職もアリ

そもそもフリーランスは1つの働き方に過ぎません。

失敗と感じたなら会社員に戻るのもアリですね。
苦痛を感じながらフリーランス続けるより、心の安定を選んだ方が幸せになれます。

  • 案件獲得できなくて吐きそう
  • そもそもスキル不足だった
  • 会社員として修行したい

上記のような気持ちを抱いているなら、一旦会社員に戻るのも選択肢として考えてみるべき。

僕の友達のフリーランスは

  • フリーランスを2年続ける
  • エンジニアに転職→1年勤務
  • エンジニアとしてフリーランスになる

という流れで、フリーランスに復活しました。

フリーランスにおすすめの転職サービス

普通の転職エージェントはフリーランスにおすすめできません。

僕が個人的におすすめできる転職サービスは

の2つです。

ゲキサポ!転職

ゲキサポ!転職は、名前の通り転職を劇的にサポートしてくれるサービスです。

  • 2ヶ月で転職を成功させる
  • 専任コンサルタントが徹底サポート
  • 勝つための転職支援
  • 各分野のスペシャリスト多数
  • オンラインで相談可能

一般的な転職サービスは企業を紹介するためにありますが、ゲキサポ!転職はあなたに合った転職を成功させるためのスクールのようなもの。

料金は30万円と高額です。(分割払い可能)

しかし、2ヶ月間転職するためのスクールに通って、理想の企業に行けると思えばかなりコスパの良い投資かなと。

フリーランスで不安を抱えまくっているなら、まずは無料相談で「自分でも転職できるかな?」と質問してみるのがおすすめです。

最近はリモートワークOKの会社も増えているので、在宅で働きたい方にも最適ですよ。

>>ゲキサポ!転職の無料相談を受けてみる
※人生を好転させたいなら今すぐ行動しましょう。

そうだんドットミー

そうだんドットミーは、匿名で仕事の悩みを相談できるサービスです。
各分野のキャリアコンサルタントが、正しい道に軌道修正してくれます。

  • フリーランスの悩みもOK
  • 転職に関する質問もできる
  • 相談内容に適したアドバイザーを紹介
  • オンラインで相談可能
  • 初回のみ全額返金OK

そうだんドットミーはゲキサポ!転職と同じ会社が運営しており、転職がゴールというよりもコンサルに近いのが魅力です。

相談料金は

  • 45分:7,380円
  • 60分:9,800円
  • 90分:14,800円

となっています。

高いと感じるかもしれませんが、これも自己投資の1つですね。
ガチのキャリアコンサルを受けると、1人では気づけなかったことが見えてきます。

初回のコンサルで満足できなかったら全額返金できるので、まずはあなたの悩みを相談してみることをおすすめします。

>>そうだんドットミーを試してみる
※初回のみ全額返金OK!リスクなしですよ

まとめ:フリーランスに成功はありません

フリーランスにゴールはありません。

「ここでいいや」と思った時から衰退が始まります。

「次は何をしていこうか」と考えて新しいことに挑戦する意識を持っていないと価値の低い人間になってしまうんです。

僕自身、本当に無駄なお金を使ってしまいとても後悔しています。
人間関係についてもそうですね。

こうやって失敗した情報を公開するのって嫌なんですけど、この記事を読んでくれている人が同じような失敗をわざわざする必要もないと思うんですね(笑)

ぜひ、今回紹介した事例を参考に悔いのないフリーランス人生を送ってくださいね。

\本記事で紹介したサービス一覧/

格安で外注できるクラウドソーシング

フリーランス向け求人サイト

コンサルに近い転職サービス

【厳選】フリーランスに読んで欲しいおすすめのビジネス本9選!フリーランスになりたい方や、なりたての方に読んでほしい本を厳選して紹介します! 僕が今まで読んだビジネス書で、個人的に衝撃を受けて影響...