LifeStyle

【脱依存!】「持つ」も「持たない」もバランスが非常に大切!

User
User
「コレクター」とか「ミニマリスト」とか色んなライフスタイルがあるけど最適解はあるのかな?できれば幸福を感じたいんだけど…

この記事はこういった人に向けて書いています。

最近なんかの動画で見たんですが「物は持たない方が良い!」って意見と「物はできるだけ持ってた方が幸福になる!」って議論があって、それについての自分なりの意見を語っていこうと思います。

コレクターもミニマリストも根底は同じ

物を収集することが大好きなコレクターは、レアな商品からアプリ内のキャラクターまで様々な物を集めています。反対にミニマリストは、物を持たない主義として部屋の中にほとんど物がなく非常に質素な生活をしています。

一見、真逆のライフスタイルに見える2つの生き方。でも根本的には全く同じだと思うんです。

過剰に物を集めるか、過剰に物を持たないか

どちらにも「過剰」というキーワードが当てはまりますね。異常でも良いかも。つまりバランスが悪いってこと。

物を集める時代は終わったとか、ジョブズが同じ服を来てたとかでミニマリストがブームになったんだと思うんです。部屋の中にほとんど何もないの。でも「もう家も持つのやめよう!」とはならない。多くのミニマリストに共通しているのは「持っている物が高い」ことです(笑)

これもちょっと理解できないんだけど、厳選した物だけで生きていきたいってことなのかな?

コレクターは「コレ欲しい!」ってものをひたすら集めていますよね。もう自分でも「これはどうせ使わない」って分かってるものがほとんどで、集めることに喜びを感じてる。部屋にズラって並んだ感じが気持ち良いんでしょうね。

「何もないのが気持ちいい」のと「いっぱいあるのが気持ちいい」はどっちも同じ感情ですよね。more.more.more

だからね議論なんかしなくていいのにって思ったんですよ(笑)「俺たち異常だよなぁ!」って仲良くすればいいのにって!どちらもライフスタイルに依存しているから、生活に柔軟性はあまりないですね。

多分、何かがおきて生活をガラッと変えなくちゃならなくなったら大変でしょうね。

幸福度を上げたいならバランスが大事

「物を持つことで幸せになれたんですよ!」とか「物を捨てたら生産性が上がって幸せになったよ!」っていう意見は人によっては当てはまりますが、やっぱり過剰ってヤバイとしか思えないんですよ。

なんでもそうで「健康のために玉ねぎを1日20個食べています」って人いたら、その人はもう既に心まで病気にかかっていると言えるでしょう(笑)お酒、タバコはもちろん、日常生活の中ですること全ては「やりすぎ注意」なわけで、全ては「ご利用は計画的に」だと思いますね。

「腹八分目」って言葉があるけど本当にその遠りなんでしょうね。人間何かにハマると過剰になって依存してしまうんだけど、そんな自分をコントロールしてバランスをとることがライフスタイルの肝な気がしてます。

だから何か過剰な渦の中に入って抜け出せなくなっているなと思ったら、思い切って知らない土地に身を置いてみるとかして生活をガラッと変えてみることも必要かと。まともに自分を見れないってのが一番不幸に繋がるから。

「持つ」「持たない」だけでなく「する」と「しない」のどちらにも依存しないで生きていくのが大切なんですね。

普通に考えてみれば分かるんだけど、どちらかに依存しなければ幸せになれないってことはありませんよね。もっというと「普通」でいる必要も全くない。何かに過剰に反応しなくても素のままの自分で十分幸せなはずなんです。

つまり「自分は満たされていない」と思う心のあり方自体が問題なんだと思う。狭い視野で世界を見ているとこういった感情に陥りやすいです。この感情はとってもネガティブで危険だから、無理してでも捨てた方が幸せになれると思うな。

人と比べることをやめれば視野が広がる

「あの人みたいになりたい」とか憧れを持つのは良いんだけど、本当にその人のような人間になりたかったら、1つ深いところを探る必要がある。例えば人間性に憧れている人がいて、その人を真似たいなら「人を真似ない生き方」から真似る必要がある。

カッコいい!って思われる人は「人のことを気にしない」人が多いですね。だからカッコいいって思う。「あの人はいつも自然な感じで素敵だなぁ」って。

こういう人になりたかったら、自分も人と比べるのを止めるのが一番ですね。つまりそうなると憧れてるとかもどうでも良くなるというか(笑)人と比べない人生にシフトした時点で幸福度が一気に上ると思いますね。

僕もしばらく人を羨んだりして嫉妬してネガティブな感情が体を充満していました。今、過去の自分を振り返ると「お前も相当暇だったな」と言ってあげたい(笑)これはね暇だから考えちゃうんですよ!忙しい人は自分のことなんか考えてる暇ないから。

人と比べることに嫌気が指しているなら、強制的に環境を変えるか、副業でもはじめてめちゃ忙しくしたらOKです。「今日も頑張ったじゃん!自分」ってなって自然にネガティブな感情は消えてますよ。

暇とか楽とか選んでると負のループから抜け出すことはできませんね。

依存しないで生きていこうぜ

白黒つけたがる人が非常に多いですよね。確かにどちらかはっきりしていれば何でも決めやすくて楽ちんです。でも実際はグレーとかあっていいはずで、それこそが個性だったりすると思うんです。

人と比べることをしないで、何にも依存しない状態が一番幸せなのは間違いありません。だって「幸せかどうか」すらどうでも良いんだから(笑)

目の前のことを一生懸命してれば、必ず自分に救われる時が来ます。だから「どうやったら幸せになれるんだろう?」なんて考えるのやめちゃいましょう。

人に嫌われたっていいじゃないですか!ってことで最後におすすめの本(笑)