LifeStyle

【海外ノマドの拠点選び】チェックすべきポイントと活用サービス紹介

User
User
海外ノマドってどんな感じで拠点になる国を選んでるんだろう?観光客と同じ感覚?海外ノマドだからこそ重要視するポイントがある?おすすめの情報があれば知りたいな!

この記事はこういった人に向けて書いています。

僕は2018年5月より海外ノマドとして世界を転々としつつ旅と仕事を両立しています。現在はフランス2ヶ月ほどいまして、そろそろ次の拠点を探す時期になりました。そんな僕が海外ノマドの拠点を選ぶ際のポイントを紹介します。

海外ノマドの拠点を選ぶ際にチェックするポイント

海外ノマドの拠点選びは観光客やバックパッカーとは少し違うかも。

海外ノマドが重要視するポイントは

  • 治安
  • 物価
  • 気温
  • 滞在可能期間
  • Wi-Fiカフェ
  • インターネット速度
  • ゲストハウスの質

などがあります。

治安

治安は海外ノマドにとっても重要です。スリや盗難が多い場所では安心してPC作業をすることはできません。僕は必ず事前に治安情報をチェックします。

物価

海外ノマドは物価が安くコスパの良い国を探します。コスパの良い国で日本円を稼げば、日本よりも贅沢な暮らしをしつつ快適に仕事ができるからです。

気温

拠点を選ぶ際は気温も重要ですね。僕は寒い国よりも暑い国の方がリラックスできるので気に入っています。温暖な気候は開放感があるので、幸せ感が増しますね。

滞在可能期間

海外ノマドはわりと長期で滞在するので、拠点選びの際はビザなしで滞在できる期間を調べます。基本的にはビザなしで1ヶ月〜3ヶ月ほど滞在できる国がおすすめ。

Wi-Fiカフェ

海外ノマドはカフェで作業することも多いので、拠点にしたいエリアにWi-Fi付きのカフェがあるか事前にチェックします。Wi-Fiがないのは致命的ですね。

インターネット速度

Wi-Fiと同じくインターネット速度も重要です。速度が遅いと仕事にならないので、拠点にしたい場所のインターネット速度も事前にチェックします。

ゲストハウスの質

最後はゲストハウスの質です。海外ノマドはドミトリータイプのゲストハウスを選ぶ人が多い。ベッドにカーテンはあるか。Wi-Fiはあるか。リビングがついているかはチェックします。

Taro
Taro
海外ノマドが拠点を選ぶ際は、安全面はもちろん物価や気温、滞在可能期間なども重要視するんですね。またWi-Fi環境は必ず調べます。これから海外ノマドに挑戦する方は、ぜひ上記の情報を事前に調べてみてくださいね!

\海外ノマドになるキッカケを与えてくれる本/

海外ノマドの拠点選びに活用するべきサービス

海外ノマドの拠点選びには意外に条件が多いもの。初めて海外ノマドに挑戦しようと思ってる人からすると面倒に感じることもありますよね?

そこで活用すべきなのが

  • Nomad List(ノマドリスト)
  • スカイスキャナーとGoogleフライト
  • ホテル予約サイト

などのサービスなんです。

Nomad List(ノマドリスト)

Nomad Listは、各エリアで海外ノマドに必要な情報が全て把握できる便利なサービス。このサービスを作った「levelsio」はノマドワーカーなので、信頼できるサービスと言えるはず。

トップページには海外ノマドにおすすめのエリアがズラッと並びます。国ではなく地域の評価が見れるのでかなり具体的なんですね。

各エリアの上にマウスカーソルを合わせると、エリアの評価がスコアとして表示されます。

例えばタイ・バンコクなら物価、インターネット、アクティビティ、治安が全て高スコアで、1番上の「Nomad Score」もほぼ完璧ということが分かりますね。

試しにバンコクをクリックすると、下画像のように様々なスコアを見ることができます。

[box1]

  • 緑色:高評価
  • 黄色:普通
  • 赤色:悪い

[/box1]

といった感じで確認できるのがポイント。

例えばバンコクなら電車や車の渋滞、気温、現地人が良い人かみたいな項目で悪いスコアになっています。

ここで確認するべき項目は

  • Nomad Score:ノマドワーカーへのおすすめ度
  • Internet:インターネット速度
  • Safety:治安
  • Free WiFi in city:公共Wi-Fiの充実度
  • Cost:物価

などです。

これらの項目をチェックしつつ、拠点を選ぶ参考にすると現地に実際行った時に「なるほどね」と納得できるはず。無料で利用できるので、ぜひ活用してくださいね。

\無料&会員登録なしで利用する/

Nomad List

航空券はスカイスキャナーとGoogleフライト

海外ノマドは格安航空券を見つけるのが得意です。

ではどんなサービスを活用して格安航空券を見つけているかと言うと

  • スカイスキャナー
  • Googleフライト

という2つのサービスを使っている人が多いかなと。

スカイスキャナー

スカイスキャナーは、各航空会社の航空券代が比較できるサービスです。

  • 各航空会社の価格を比較
  • 航空券が値下がりしたら通知してくれるプライスアラート機能

などが使えます。

一般的な航空券比較サービスって基本的にチェックする回数が増えるほど価格が高くなるようにできてるんです。スカイスキャナーはそういった機能を一切使ってないので、安心かなと。

あと、事前に行き先を登録しておくことで、航空券の価格が値下がりしたら通知してくれるプライスアラートという機能も活用できますね。

\プライスアラートで最安値の航空券をゲットする/

スカイスキャナー

Googleフライト

Googleフライトは、Googleが提供する航空券比較サービスです。

  • 各航空会社の価格を比較
  • 月間でいつが安いのか確認しやすい

などがおすすめ機能です。

スカイスキャナーと同じく、航空会社の価格を比較できますが表示される会社に若干違いがあるので、どちらも活用するのが良いですね。

あと、カレンダー表示で何日が最安値なのかも確認できるので、予定を組みやすくなるんです。

\Googleで最安値をチェックする/

Googleフライト

Taro
Taro
僕はGoogleフライトをチェック→スカイスキャナーで同じ日にちをチェック→最安値の航空券を購入という感じで利用してます。

ホテル予約サイト

最後は拠点となるゲストハウスを探す時に利用するホテル予約サイトです。

僕は以下のサービスを利用しています。

\下記リンクから公式サイトにアクセスできます/

どのサイトが1番ということは言えません。

というのも、拠点とする国によって上記サイトではかなり価格差があったりします。

賢くホテルを予約したいなら

  1. ホテルズコンバインドで価格を比較
  2. 各サービスに移動して予約
  3. 貯めたポイントを次回の予約で使う

みたいな流れが良いかなと。

Taro
Taro
ホテル予約に関する詳しい情報は【格安】海外ノマドがホテル予約に使うたった4つのサービスを紹介!で解説しているので、ぜひご覧ください。

海外ノマドの拠点選びは計画的に行いましょう

海外ノマドの拠点選びには、海外ノマドだからこそチェックするべき項目があります。

  • 治安
  • 物価
  • 気温
  • 滞在可能期間
  • Wi-Fiカフェ
  • インターネット速度
  • ゲストハウスの質

などは拠点を選ぶ際に最低限チェックしておきましょう。

海外ノマドの拠点を選ぶ際は、便利なサービスを活用しつつ最安値で手続きを済ませるべきですね。

海外ノマド拠点チェック

格安航空券の購入

ホテル予約

これから海外ノマドを始める方は、今回紹介したサービスをフル活用して賢く拠点を選んでみてください!

【格安】海外ノマドがホテル予約に使うたった4つのサービスを紹介! この記事はこういった人に向けて書いています。 この記事を書いている僕は、2018年5月より海外ノマドとして世界を転々としつつ日...