Work

【脱出】組織に依存しない個人になる3つの方法:リスクを取ろう

大企業が45歳以上の中堅社員をリストラするニュースが話題を読んでいます。

【日本やばい】大企業が45歳以上に対し早期退職を募集■対策法は?の記事で詳しく解説していますが、シンプルに言って「組織に依存する=やばい時代」になったなと感じますね。

念願の大企業に入社できても安定はなく、将来を見据えると「自分も首を切られるのかな」と不安になるはずです。

年功序列の仕組み自体が無理のある現代では、組織に依存しない個人になることが何よりも大切かなと。

僕はフリーランス歴6年目で現在はライター、ブログ、輸入物販などをしつつ海外を転々としています。今まで組織に依存しなかったからこそ、自由な働き方ができているのも事実です。そんな背景の僕が組織に依存しない方法について解説します。

【脱出】組織に依存しない個人になる3つの方法

結論、組織に依存しない個人になるには以下3つの方法から選択すればOKです。

  1. リモートOKの会社に転職する
  2. 会社を辞めてフリーランスになる
  3. クラウドソーシングで副業を始める

自分に合った方法を見つけたら、即行動して明るい将来を手に入れてくださいね。

リモートOKの会社に転職する

1つ目の方法は、リモートOKの会社に転職することです。

リモートOKの会社は組織自体が柔軟なことが多く、副業も解禁していたりします。
場所を選ばず仕事ができるので、海外にいながら日本円を稼ぐことも可能です。

リモートOKの企業は生産性が高い

出社義務のある会社って、その時点で生産性が低いですよね。

最近は台風によって大きな被害が出ましたが、それでも出社しなければいけないからと、駅には長蛇の列ができていました。

全社員がリモートワークの企業であれば、災害の危機から逃れやすいメリットもあります。
無駄なミーティングもないので、時間を有効活用できるのもポイントです。

リモートOKな企業が見つかる転職サービス

完全リモートの企業へ転職したい方は、以下のサービスがおすすめです。

20代前半であれば、未経験からリモートOKのIT企業に転職することも難しくないでしょう。

30代から転職したい方には、転職コンサルタントのゲキサポ!転職がおすすめです。
唯一の有料サービスですが、ライザップばりに「理想の転職」ができます。

ちなみにゲキサポ!転職では、現在無料カウンセリングを行っているので「自分は転職できるのかな?」と不安な方は気軽に相談しちゃいましょう。

>>ゲキサポ!転職の無料カウンセリングを試してみる
※追加料金やしつこい勧誘は一切ないので安心してくださいね。

会社を辞めてフリーランスになる

2つ目の方法は、今の会社を辞めてフリーランスに転身することです。

会社員として培ってきたスキルを元に独立することで、組織に依存しない個人になれますよ。
裁量を自分で決められるフリーランスは、会社員より収入アップしやすいのもメリットですね。

どれくらいのスキルがあれば独立できる?

フリーランスはピンキリなので基準を設けるのは難しいです。
あえて例を出せば「1つの業務を1人でこなせるくらい」と言えるかなと。

  • HP制作ができる
  • 記事作成からアップロードまでできる
  • リサーチから仕入れ、販売までできる

上記のように誰かの助けがなくても一通りの業務がこなせれば、フリーランスになっても問題ないです。

フリーランスにおすすめの求人サイト

フリーランス向けの求人サイトは以下3つがおすすめです。

どの求人サイトも無料で利用できるため、とりあえず登録して中を覗けるようにしておきましょう。

会社が辞められないなら退職代行を使おう

フリーランスになりたいものの、今の会社を辞められないでいるなら退職代行でサクッと辞めちゃいましょう。

数ある退職代行サービスの中でも、最もおすすめなのは「退職代行EXIT」です。

成功率100%、最短即日で退職完了できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

>>退職代行EXITの詳しい解説記事はこちら

クラウドソーシングで副業を始める

現在、特別なスキルがない方は副業を始めることをおすすめします。

会社以外の収入源を持つことで、組織に依存せずに生きていくことが可能です。
副業から収入を得られると「いつ会社を辞めてもいいや」と精神的に楽になれますよ。

未来に可能性を感じる副業を選ぼう

将来もなくならない or 成長しそうな仕事を副業として始めれば

  • 副業→本業にして独立
  • 副業のスキルを別の会社で活かす
  • 習得したスキルを発信して稼ぐ

など、選択肢も広がっていきます。

ポイントは「楽して稼げる」ではなく、やりがいや面白いと感じる分野で副業することです。
Web関連や動画系は今後も生き残る職業と言われていますね。

おすすめの副業と始め方

組織に依存したくない方におすすめの副業はこちらです。

  • ライター:未経験OKの案件豊富
  • ブログ:個人の強みを活かせる
  • 動画編集:これからの伸び率が期待できる

ライター、動画編集はクライアントワーク。ブログは事業収入になります。

クライアントワークの良いところは、仕事が完了すれば確実にお金がもらえること。
案件は以下のクラウドソーシングを活用すれば、いくらでも見つかりますよ。

全てのクラウドソーシングは無料で利用できるので、とりあえず登録しておきましょう。

クラウドソーシングは仕事の受注だけでなく外注もできます。
副業が忙しくなってきたら、あなたが発注者になることも可能です。

ちなみにおすすめの副業は下記記事でも解説していますのでどうぞ。

【副業在宅ワークおすすめ15選】将来性や稼ぎやすさも解説します こんな疑問に答えます。 僕はライター、ブログ、輸入物販などパソコンのみで完結できる仕事をしつつ海外ノマド生活を送っています。副...

組織に依存しない個人はリスクも高め:覚悟を決めよう

組織への依存をなくすことは良いことですが、リスクもあることを覚悟しておくべき。

何事にも良い面があれば悪い面もあります。

依存しない個人になる際は

  • 自由だからこそマイルールを決めよう
  • 進化することは常に意識しよう
  • 「心身ともに健康」はとにかく最優先

などのポイントを大事にしてくださいね。

自由だからこそマイルールを決めよう

例えばあなたがフリーランスや副業を始めて自由になったとします。
ここで、ほとんどの人に立ちはだかるのが「責任」です。

しかし、多くの人が「自由だ〜!」と喜ぶあまり、秩序がなくなり生産性が落ちたりしちゃうんですね。

自由には責任がつきものでして、自分で自分を戒められないと生き残っていくことはできません。

自己管理は個人で稼ぐ上で最も大事

自由な環境で稼ぎ続けるには、自己管理を徹底することが超重要です。

自己管理ができていないと、組織への依存はなくなっても

  • SNS
  • YouTube
  • 酒・タバコ

など意味のないことに時間を使ってしまうようになります。

これは控えめに言ってダメすぎるので、自己管理は大事にしてくださいね。
自己管理さえできていれば、個人で稼ぐことは難しくありません。

【必読】フリーランス向け6つの自己管理術:思考停止でも成果を出す方法 この記事はこういった人に向けて書いています。 僕はフリーランス6年目で、何度も自己管理能力のなさに絶望してきました。そこから少...

進化することは常に意識しよう

「会社に依存しないで1人で稼げるようになって良かった〜!」と安心していると、そのうち稼げなくなります。

時代は変化し続けているもので、あなた自身の成長が止まることは衰退を意味するからです。

変化を嫌う人は「今の自分に依存している」とも言えます。

新しいことを常にインプットしよう

どんな仕事でも、生き残り続けるには学ぶ姿勢を欠かしてはいけません。

  • 本でインプット
  • セミナーで最新ビジネスを学習
  • Twitterで情報収集

などなど、新しいことを学ぶからこそ先に繋がっていくんですね。

例えば、優秀なプログラマーは最新のプログラミング言語にも精通しているものです。
稼ぎ続けるには学習時間を作ることも仕事の1つと言えるでしょう。

「心身ともに健康」はとにかく最優先

とにもかくにも最優先すべきは、あなた自身の健康です。

一個人として心身ともに健康でなければ質の高い仕事を行うことはできません。
しかし、組織への依存を断ったとたんに健康のバランスを崩す人は結構います。

  • 時間が空きすぎたことが原因でうつ病
  • 過剰に労働しすぎて体調を崩す
  • 不健康な食事が原因で病気になる

このように個人だからこそ健康管理が難しくなったりするリスクもあるんですね。

そもそも健康について理解していますか?

あなたは自身の健康について詳細に理解できているでしょうか。

野菜多めの食事にしてるから大丈夫

こんな感じではないでしょうか?

「野菜が体に良い」とはメディアが作り上げた幻想に過ぎません。
あなたに必要な栄養素は、他の人と異なるのも当然。

本当の意味で自身の健康を理解できていれば、うつ病や腰痛、肩こりなど仕事から飛び火する健康問題に対処できるはずです。

組織に依存しない個人として独立したい方は、ぜひ同時に健康管理に関しても詳しくなってくださいね。

健康管理の参考になる記事はこちらです。

【真実】心身ともに健康を保つにはバランスが命!過剰摂取してない? この記事はこういった人に向けて書いています。 僕は海外ノマドとして海外を転々としつつ仕事をしています。気温差や時差にも負けず僕...

組織に依存しない個人になると快適ですよ

ということで、組織に依存することなく生きていける個人になるとわりと快適です。

責任は常につきまといますが、一度でも個人で稼げる感覚を養っておくと、会社員に戻っても依存することなく生きていけるものです。

僕は個人で稼ぎつつ世界を旅しています。

クライアントも仕事も転々としながら綱渡りのように生きること。
依存せずに柔軟に生きることが今の時代に求められているのかなと感じます。

ぜひ、この機会にあなたも組織への依存を断ち切ってみてください。
少しの勇気ある行動で未来を激変させることができますよ。

\今回紹介したサービスはこちら/

リモートOKの企業へ転職したい方向け

フリーランス向け求人サイト

副業向けクラウドソーシング