Work

【在宅】副業で翻訳の仕事は稼げる?メリット・デメリットも解説

Gimonさん
Gimonさん
在宅の副業として翻訳に挑戦してみたいけど、本当に稼げるのかな?メリット・デメリットや案件を取る方法が知りたいな。

こんな疑問に答えます。

在宅OKの副業として人気の翻訳。外国語ができる人にとっては最高な仕事ですが、気になるのは稼げるかどうかですよね?本記事では副業としても注目の在宅翻訳について解説します。

在宅副業に人気な翻訳の仕事内容:案件獲得方法も解説

ずばり結論から。

翻訳は在宅副業でも十分稼ぐことができます。

文字単価は1円以上から。普通に文章を翻訳するだけでお金がもらえるなんて最高ですよね。
案件によっては本業よりも稼げる可能性すらありますよ。

とは言え、仕事内容の詳細や、案件を獲得する方法を知らない方も多いと思います。
ここでは、翻訳の仕事内容と案件獲得方法を解説します。

翻訳の仕事内容

翻訳は日本語→外国語、または外国語→日本語に変換して文章を作成する仕事です。

  • 企業HPの翻訳
  • 海外ブログの翻訳
  • 商品詳細の翻訳

など翻訳する内容はかなり幅広いです。

「翻訳=英語」というイメージがあるかもですが、実際は英語以外にも中国、韓国、イタリア、フランス、スペイン、タイ、ベトナムなど求められる言語も多岐に渡ります。

翻訳を発展系がまた熱いんです

発展系とは、単に文章を翻訳するだけでなく、動画や画像などに翻訳した文章を挿入したりする仕事です。

最近だとYouTubeの動画やAmazonの商品画像用に翻訳できる人の需要も上がりつつあります。

単価も高めだったりするので、在宅副業としてもかなり美味しいかなと。

仕事はどうやって獲得するの?

副業で翻訳するなら、仕事はクラウドソーシングで見つけるのがベストです。

初心者向けから専門知識のいる分野まで、様々な案件が揃っています。

クライアントによっては継続案件や、大型案件なども扱っているので副業で長く稼ぎたい人にもおすすめです。

おすすめのクラウドソーシング

案件を獲得しやすいのは断然クラウドソーシングです。

※クラウドソーシングは他の副業をする際も役立つので、とりあえず無料会員登録しておくと良いですよ。

上記サービスに登録するだけで、副業として稼ぐ可能性が一気に広がります。
所要時間15分ほどで完了するので、サクッと登録しておきましょう。

【明快】クラウドソーシングとは?人気2社を例に特徴や稼ぎ方を解説 この記事はこういった人に向けて書いています。 僕はフリーランスとして常日頃からクラウドソーシングを活用しています。今までに様々...

在宅副業で翻訳するメリット・デメリット

副業で在宅翻訳をするメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • パソコン1台でどこでも働ける
  • 多言語・多分野の案件がある
  • スキルアップにも繋がる

デメリット

  • 好きなジャンルを選べるわけではない
  • 英語はライバルが多い

メリット1.パソコン1台でどこでも働ける

翻訳はパソコンとインターネットがあれば始められます。

副業の場合、在宅はもちろんカフェなどでも仕事ができますし、海外で日本円を稼ぐことも可能です。

メリット2.多言語・多分野の案件がある

前述した通り、翻訳の仕事には多言語かつ多分野の仕事があります。

マイナーな言語は単価も高めになる傾向があるので、今まで眠っていたスキルを活かして稼ぐチャンスになりますよ。

日常会話程度でも問題なしの案件多いので、少しでも外国語できるならチャレンジするべきかなと。

メリット3.スキルアップにも繋がる

翻訳の仕事をする中で、必ず知らない単語に遭遇します。

お金をもらいつつ、新しい単語を覚えられるのはメリットとしか言えませんね。
感謝されつつスキルアップもできるのは翻訳ならではです。

デメリット1.好きなジャンルを選べるわけではない

翻訳の仕事でジャンルを選んでしまうと案件が絞られてしまいます。

仕事なのでジャンルを選ばずに、自分のスキルレベルに合ったものを選ぶのがコツです。

最終的にはお金を稼げた方が幸せ感じるはずなので、苦手なジャンルにも積極的に挑戦してみてくださいね。

デメリット2.英語はライバルが多い

英語の案件はライバルが多いですね。

特に英語のブログを日本語に翻訳みたいな案件は応募者が殺到したりします。

前述した通り「翻訳×〇〇」と掛け合わせることでライバルが減ったりするので、YouTubeや商品画像の翻訳も考慮することをおすすめします。

在宅副業で翻訳する際によくある質問

在宅副業で翻訳する際によくある疑問をまとめました。

  • どれくらいの言語力があればいい?
  • 翻訳未経験でも大丈夫?
  • 案件は断ることもできる?

どれくらいの言語力があればいい?

案件によって差が激しいですが、日常会話〜通訳士レベルまであります。

自信のない方はあえて単価の低い案件に応募してみて、どれくらいのレベルが求められるのか確認してみると良いですよ。

ちなみに僕の友達はGoogle翻訳を使って、翻訳の仕事してました(笑)

翻訳未経験でも大丈夫?

はい。問題ありません。

翻訳ができる人はまだまだ少ないので、未経験者でも言語に精通していれば大丈夫。

あとは副業として翻訳をしていく中で、表現方法を覚えていけばOKです。
最速のスキル上達は実践ですよ。

稼ぎつつ仕事を覚えていきましょう。

案件は断ることもできる?

もちろん大丈夫です。

僕自身、クラウドソーシングで仕事を受注したりしますが、自分に合わない案件は断らせてもらってます。

自分で応募した案件であっても、条件が合わないと感じたら「今回の案件で終了とさせていただきます」的なメッセージを送ればOKです。

在宅副業で翻訳家デビューしよう

大企業でもリストラされる時代です。

副業は全ての社会人にとって必要とされ始めています。在宅OKでパソコン1つで高い報酬を稼げるWebデザイナーの未来は明るいですね。

金銭的なストレスから開放されたい方は、今すぐ行動を取るべきですよ。

\今回紹介したサービス/

副業の案件獲得に役立つクラウドソーシング

【必読】副業在宅ワークのメリット・デメリット:意外な落とし穴も? こんな疑問に答えます。 僕は日雇い派遣のバイトをしつつ副業在宅ワークを始めました。今までに様々な副業で稼ぎ、現在はフリーランス...