Work

【在宅副業】動画編集は稼げる?メリット・デメリットも解説【激アツ】

Gimonさん
Gimonさん
在宅の副業として動画編集に挑戦してみたいけど、本当に稼げるのかな?スキル習得方法や案件の取り方なんかも知りたいな。

こんな疑問に答えます。

在宅副業として数年前から注目されている動画編集は実際稼げるのでしょうか?本記事では副業としても注目の在宅Webデザイナーについて解説します。

在宅副業の動画編集:仕事内容とスキル習得方法

ずばり結論から。

動画編集は副業でも十分稼ぐことができます。
というか時代は動画時代なので、動画編集者を求めるニーズは年々拡大しています。

とは言え、動画編集スキルが全くない人からすると未知の領域のはず。
ここでは、動画編集の仕事内容と学習方法を解説します。

動画編集の仕事内容

動画編集はその名の通り、動画を編集する仕事のこと。

  • YouTuberの動画編集
  • 企業向けのプレゼン動画編集
  • お誕生日おめでとう動画の編集

現状、最も多いのはYouTube用の動画を編集する仕事です。

ただ、今後は4Gから5Gに切り替わることで、通信速度が桁違いに早くなります。これにより、様々なシーンで動画が活用されるようになるため、動画編集の仕事は増え続けるかなと。

仕事はどうやって獲得するの?

動画編集の仕事獲得は、クラウドソーシングやフリーランス求人サイトを利用すればOKです。

  • クラウドソーシング:初心者向け、単価安め
  • フリーランス求人サイト:スキル習得者向け、単価高い

上記のような特徴があるので、自身のレベルに合わせて使い分けましょう。

おすすめのクラウドソーシング

案件を獲得しやすいのは断然クラウドソーシングです。

※クラウドソーシングは他の副業をする際も役立つので、とりあえず無料会員登録しておくと良いですよ。

上記サービスに登録するだけで、副業として稼ぐ可能性が一気に広がります。
所要時間15分ほどで完了するので、サクッと登録しておきましょう。

フリーランス求人サイトについては、下記記事を参考にしてください。

【裏技あり】フリーランス求人サイトおすすめ5選と選び方【損ナシ】 こんな疑問に答えます。 僕は現在フリーランス歴約6年で、ライター、ブログ、輸入物販から収入を得ています。今は海外を転々としつつ...

動画編集スキルの習得方法

まだ動画編集スキルがないという方は、まずスキルを習得しておきましょう。動画編集があると、副業だけでなくフリーランスや転職なども可能になるはず。

ちなみに動画編集スキルは独学でも習得可能です。

  • 人気YouTuberの動画を真似る
  • 分からないところはググる

上記の行動を繰り返せば初心者からでも、動画編集スキルは身につけられます。

がっつりノウハウ学ぶならテックアカデミーがベスト

動画編集スキルは独学でももちろん可能ですが、上っ面の編集スキルだけでは案件が続かなかったりします。

おすすめはテックアカデミーの動画編集コースを受講して、短期集中で使えるノウハウを吸収することです。

テックアカデミーなら

  • 完全オンラインで地方在住でもOK
  • 1週間の無料体験で授業が受けられる

という素晴らしい環境で動画編集スキルを学べます。

特に1週間の無料体験は優秀です。

他のスクールでは、無料体験はあるものの授業を受けられるわけではありません。

無料でスキル習得の第一歩を踏み出しちゃいましょう。

>>TechAcademyの無料体験はこちら
※追加料金や勧誘は一切ありませんので気軽に利用してくださいね。

在宅副業で動画編集するメリット・デメリット

在宅副業で動画編集をするメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • パソコン1台でどこでも働ける
  • 市場は確実にデカくなる
  • 今後は動画編集という職業ができる

デメリット

  • 編集ソフトとハイスペックPCが必要
  • 良い案件はスキルがいる

メリット1.パソコン1台でどこでも働ける

動画編集はパソコンとインターネットがあれば始められます。

副業の場合、在宅はもちろんカフェなどでも仕事ができますし、海外で日本円を稼ぐことも可能です。

メリット2.市場は確実にデカくなる

YouTuberは今も増え続けてますよね。ここだけでも需要は伸びています。

なおかつ、高速通信の5Gが浸透すれば通販サイトの商品画像も「商品動画」になってくるはずです。
となると、動画編集スキルのある人間が求められる。

こう考えるとかなり市場はデカくなると言えるでしょう。

【必読】5Gとは?導入する理由や時期と4Gとの違い・未来の変化を解説 こういった疑問に答えます。 新しい技術が登場すると「それって今までとどう違うの?」って思いますよね。4Gから5Gって数字が1つ...

メリット3.今後は動画編集という職業ができる

PCとインターネットが浸透して、プログラマーの需要が爆発したように、5Gと動画が浸透すれば、動画編集の需要も爆発します。

企業の中には「動画編集部門」ができたりするかなと(すでにあります)。

こうなると動画編集者として転職することもできますよね。
未来明るすぎます。

デメリット1.編集ソフトとハイスペックPCが必要

デメリットは、動画編集ソフトや高いスペックのPCが必要なこと。

動画編集ソフトならAdobeのPremiereとか、AppleのFinal Cut Proなどがおすすめ。

PCについては

  • CPU:Core i7
  • メモリ:16GB
  • SSD:512GB

くらいは最低でもほしいところですね。

動画編集はPCのスペックによって完成までにかかる時間が大きく変わります。
副業でガンガン稼ぎたい人は、初期投資として良いPCを購入しましょう。

デメリット2.良い案件はスキルがいる

高額な案件は、それなりにセンスやスキルが求められます。

  • スキル:テックアカデミー
  • センス:人気動画を真似る

かっこいい動画とか見やすいと感じる動画を見つけたら、その動画を真似て編集してみると良いですね。

これで「こうやったらおしゃれになるんだ」というセンスが磨けます。

在宅副業の動画編集によくある質問

在宅副業の動画編集に関するよくある疑問をまとめました。

  • ぶっちゃけいくらくらい稼げる?
  • 年齢による制限はある?
  • どれくらいでスキル習得できる?

ぶっちゃけいくらくらい稼げる?

正直クライアントの単価次第なのですが、月5万くらいならわりと余裕だと思いますね。

下記はクラウドソーシングで募集されている実際の案件です。

報酬については下画像の通り。

単純計算で月4万円ですね。
こういった案件を2つ獲得すれば月8万円です。

週4本の動画編集なら、そこまでストレス感じないのでわりの良い副業かなと思います。

年齢による制限はある?

動画編集に年齢制限はありません。

正社員になるなら別かもですが、副業で業務委託される分には全く関係ないですね。

学生でも主婦でも、動画編集ができれば問題なし。
早く始めるだけ後に有利になってきます。

どれくらいでスキル習得できる?

以下、目安です。

  • 独学:3ヶ月ほど(編集スキルのみ)
  • スクール:1ヶ月ほど(編集だけでなく仕事の仕方も学べる)

となっています。

動画編集者として早く稼ぎたい方は、スクールに投資して最短で回収しましょう。

在宅副業の動画編集で新しい収入源を確保しよう

大企業でもリストラされる時代です。

副業は全ての社会人にとって必要とされ始めています。在宅OKでパソコン1つで高い報酬を稼げるWebデザイナーの未来は明るいですね。

動画編集スキルのない方は、まず独学かテックアカデミーで基盤を作っておきましょう。

金銭的なストレスから開放されたい方は、今すぐ行動を取るべきですよ。

\今回紹介したサービス/

1週間の無料体験が熱いプログラミングスクール

副業の案件獲得に役立つクラウドソーシング

【在宅副業】出品代行の仕事は稼げる?メリット・デメリットも解説 こんな疑問に答えます。 在宅OKの副業として注目の出品代行。手軽に始められる出品代行ですが、どのくらい稼げるのでしょうか?本記...