Work

【在宅】副業Webデザイナーは稼げる?メリット・デメリットも解説

Gimonさん
Gimonさん
在宅の副業としてWebデザイナーに挑戦してみたいけど、本当に稼げるのかな?スキル習得方法や案件の取り方なんかも知りたいな。

こんな疑問に答えます。

在宅OKの副業として人気のWebデザイナー。おしゃれなイメージのあるWebデザイナーですが、実際稼げるのでしょうか?本記事では副業としても注目の在宅Webデザイナーについて解説します。

副業在宅Webデザイナーの仕事内容:スキルは無料で学べる

ずばり結論から。

在宅Webデザイナーは副業でも十分稼ぐことができます。
案件によっては本業よりも稼げる可能性すらありますよ。

とは言え、Webデザインスキルが全くない人からすると未知の領域のはず。
ここでは、在宅Webデザイナーの仕事内容と学習方法を解説します。

在宅Webデザイナーの仕事内容

Webデザイナーはその名の通り、Webデザインに特化したお仕事ですね。

  • 企業ロゴ
  • Webサイトのデザイン
  • バナーデザイン
  • コーディング

など業務内容は様々です。

受注する案件の規模によって、引き受ける作業範囲が違います。
単発でロゴだけ作ったり、サイト運営を任される案件などもありますね。

数時間で完了できる仕事から、わりと長期で取り組む案件など幅があるのが特徴です。

仕事はどうやって獲得するの?

Webデザイナーの仕事獲得は、クラウドソーシングやフリーランス求人サイトを利用すればOKです。

  • クラウドソーシング:初心者向け、単価安め
  • フリーランス求人サイト:スキル習得者向け、単価高い

上記のような特徴があるので、自身のレベルに合わせて使い分けましょう。

おすすめのクラウドソーシング

案件を獲得しやすいのは断然クラウドソーシングです。

※クラウドソーシングは他の副業をする際も役立つので、とりあえず無料会員登録しておくと良いですよ。

上記サービスに登録するだけで、副業として稼ぐ可能性が一気に広がります。
所要時間15分ほどで完了するので、サクッと登録しておきましょう。

フリーランス求人サイトについては、下記記事を参考にしてください。

【裏技あり】フリーランス求人サイトおすすめ5選と選び方【損ナシ】 こんな疑問に答えます。 僕は現在フリーランス歴約6年で、ライター、ブログ、輸入物販から収入を得ています。今は海外を転々としつつ...

Webデザインスキルの習得方法

まだWebデザインスキルがないという方は、まずスキルを習得しておきましょう。Webデザインスキルがあると、副業だけでなくフリーランスや転職なども可能です。

Webデザインスキルを独学で学習したい方は下記サービスがおすすめ

全て無料です。

短期でスキルを習得したいならプログラミングスクール

Webデザインスキルを最短で身につけて在宅副業をスタートしたい方は、プログラミングスクールで受講しましょう。

中でもおすすめのプログラミングスクールはTechAcademyの無料体験です。

  • 完全オンラインで地方在住でもOK
  • 1週間の無料体験で授業が受けられる

特に1週間の無料体験は優秀です。

他のスクールでは、無料体験はあるものの授業を受けられるわけではありません。

無料でスキル習得の第一歩を踏み出しちゃいましょう。

>>TechAcademyの無料体験はこちら
※追加料金や勧誘は一切ありませんので気軽に利用してくださいね。

副業在宅Webデザイナーのメリット・デメリット

副業で在宅Webデザイナーをするメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • パソコン1台でどこでも働ける
  • 案件の単価が高い
  • 将来性抜群で転職も可能

デメリット

  • スキル習得が必須
  • ライバルが割と沢山いる

メリット1.パソコン1台でどこでも働ける

Webデザイナーはパソコンとインターネットがあれば始められます。

副業の場合、在宅はもちろんカフェなどでも仕事ができますし、海外で日本円を稼ぐことも可能です。

メリット2.案件の単価が高い

Webデザイナーは在宅副業の中でも、案件の単価が高めですね。

例えばペラサイトのデザインだけで3万円とか。ライターの僕からすると羨ましい(笑)

メリット3.将来性抜群で転職も可能

IT系のWebデザイナーは将来性も抜群です。

また、Webデザインスキルを身につけておくことで、副業だけでなく転職にも役立ちます。

デメリット1.スキル習得が必須

デメリットは、Webデザインスキルの習得が必須ということ。

とは言え、スキルを習得さえすれば高収入がゲットできるなら価値ありですよね。

デメリット2.ライバルが割と沢山いる

Webデザインは人気の副業でもあるので割とライバルが多いです。

だからこそ、複数のクラウドソーシングに登録して間口を広げておくことが大切なんですね。継続的に仕事を発注してくれるクライアントに出会えると最高です。

副業在宅Webデザイナーによくある質問

副業在宅Webデザイナーに関するよくある疑問をまとめました。

  • 独学でスキル習得は厳しい?
  • 年齢による制限はある?
  • どれくらいでスキル習得できる?

独学でスキル習得は厳しい?

人によって違います。

独学する時間がある方で、分からないことを自ら解決できる人は独学でも可能です。挫折が心配な方や、最短でスキル習得したい方はスクールが良いでしょう。

年齢による制限はある?

Webデザイナーに年齢制限はありません。

仕事を受注する際も「50歳だから発注できません」ということはないですね。成果が出せれば年齢性別は問われないので安心してください。

どれくらいでスキル習得できる?

一般的な目安ですが、、、

  • 独学:6ヶ月以上
  • スクール:2〜3ヶ月ほど

となっています。

Webデザイナーとして早く稼ぎたい方は、スクールに投資して最短で回収しましょう。

副業在宅Webデザイナーで新しい収入源を確保しよう

大企業でもリストラされる時代です。

副業は全ての社会人にとって必要とされ始めています。在宅OKでパソコン1つで高い報酬を稼げるWebデザイナーの未来は明るいですね。

Webデザインスキルのない方は、まず独学かテックアカデミーで基盤を作っておきましょう。

金銭的なストレスから開放されたい方は、今すぐ行動を取るべきですよ。

\今回紹介したサービス/

独学でスキル習得したい方向け

1週間の無料体験が熱いプログラミングスクール

副業の案件獲得に役立つクラウドソーシング