Work

【レビュー】TECH BOOST(テックブースト)の特徴・料金を解説

User
User
最先端のプログラミングスキルを身につけられるスクールってないかな?できれば受講料がなるべく安いスクールが良いんだけど。挫折しないでプログラミング学習できるスクールが知りたいな。

この記事はこういった人に向けて書いています。

\テックブーストの無料説明会はこちら/

プログラミングスクール【Tech Boost】

僕はライターという仕事柄、様々なプログラミングスクールをレビューしてきました。そんな経験から本当におすすめできるプログラミングスクールを厳選して紹介しています。今回は習得率が高いと評判のテックブーストについて解説します。

TECH BOOST(テックブースト)は挫折したくない人必見!

テックブーストは最短3ヶ月から最先端のプログラミングスキルを習得できる一押しのスクールです。

体験者の満足度97%という高い数字からも評判が良いことが分かりますね。ここでは、テックブーストの気になる料金や授業内容について解説します。

TECH BOOST(テックブースト)の気になる料金【安め】

テックブーストでは、教室に通学するスタイルとオンラインで学べる2つの方法から好きな受講スタイルを選択できます。

料金は以下の通りです。

テックブーストでは通学、オンラインともに入学金を払った後、月額課金される仕組みになっています。

例えば、社会人の方で通学スタイルを選択した場合

入学金219,800円+月額29,800円=合計249,600円

かかる計算になります。

一見すると「高くない?」と感じるかもしれません。しかし、実際他社と料金やサービス内容を比較すると、リーズナブルなスクールと言えますね。

オンライン学習者はよりお得

テックブーストでは教室が都内にしかないため、地方在住者向けにオンラインでも受講できるようになっています。

社会人でオンライン受講をする場合

入学金134,800円+月額29,800円=164,600円

で学習スタートできます。

初月に支払う料金を20万円以下に抑えたい方は、オンラインが良いですね。
休日を使ってカフェでプログラミング学習なんてことも可能です。

テックブーストで学べる言語

テックブーストでは大まかに3つのコースが用意されています。

Webサイトの作成から、アプリ開発、ブロックチェーンやAIなど最先端のスキルを身につけることも可能です。

TECH BOOST(テックブースト)のサービス

テックブーストで提供しているサービス内容は以下の通りです。

  • オーダーメイドカリキュラム
  • 現役エンジニアによる指導
  • 週1回のメンタリング
  • キャリアサポート
  • オリジナルアプリ作成
  • 無料説明会

授業は完全オーダーメイド

テックブーストでは、あなたがプログラミングを学習する目的に合わせて、最適なカリキュラムを作ります。

講師は現役のエンジニア

テックブーストの講師は全員現役のエンジニアです。エンジニアとして現役で活躍している人から、実践的なノウハウが学べます。

週1回のメンタリング

週1回は講師と面談を行い進み具合をチェックします。分からないことも迅速に解決できるため、挫折するリスクを最小限にできますね。

キャリアサポートもついてます

テックブーストでは就職、独立、インターンなど、あなたの目的に合わせてキャリアサポートが受けられます。カウンセラーと相談できるのでキャリアビジョンを達成しやすいはず。

オリジナルアプリ作成

テックブーストでは実際に成果物となるオリジナルアプリを作成できます。就活時のポートフォリオとしても非常に役立つはずです。

無料説明会で疑問が解消できます

テックブーストでは無料の説明会を行っており、プログラミングに対する不安や疑問を起床できます。性別年齢問わずプログラミングを学びたい人が利用できるので、ぜひこの機会に参加してみてくださいね。

\テックブーストの無料説明会はこちら/

プログラミングスクール【Tech Boost】

TECH BOOST(テックブースト)のメリット・デメリット【他社比較】

ここではテックブーストのメリット・デメリットを他社と比較しつつ紹介します。

メリット

  • 実践的かつオーダーメイドカリキュラム
  • オンラインでいつでも質問可能
  • キャリア支援が半端ない

デメリット

  • JavaやC言語は学べない
  • 料金が高いと感じる人もいる

メリット1.実践的かつオーダーメイドカリキュラム

プログラミング未経験者は「自分にできるかな?」と思いますよね?テックブーストならあなたに合ったカリキュラムやスケジュールを組んでくれるので、挫折の心配がないんです。

他社の場合、複数人で決まったコースを受講することも。プログラミングの成長度合いには個人差があるので、個別に受講内容を変えてくれるのはメリットになるでしょう。

メリット2.オンラインでいつでも質問可能

テックブーストでは10:00〜22:00の間、いつでも質問することができます。

質問方法は一般的なチャットと、スカイプなどによる通話も可能です。通学で受講する方は、教室で講師に直接質問できます。

メリット3.キャリア支援が半端ない

テックブーストを運営しているBranding Enginngerは、エンジニアの人材紹介会社を運営しています。就職はもちろん、フリーランスとして独立したい方にも最適な道標を提示してくれるのが特徴です。

様々なIT企業と繋がっているからこそ、企業が本当に人材像を理解し、より実践的なカリキュラムでスキルアップできるようになっています。

デメリット1.JavaやC言語は学べない

テックブーストのデメリットとしては、Web系の言語のみに絞られていることです。JavaやC言語を学びたい方には、他のスクールをおすすめします。

学べる言語を絞り込んでいる分、Web開発のエンジニアになりたい方には、最適なスクールと言えるでしょう。

デメリット2.料金が高いと感じる人もいる

人によっては3ヶ月で30万円という受講料が高く感じるかもしれません。しかし、他社と比較しても手厚いキャリアサポートが受けられる点を考えると、すぐに元は取れると言えます。

プログラミング学習をした先のビジョンが明確な人には、かなりおすすめのスクールと言えるでしょう。

\テックブーストの無料説明会はこちら/

プログラミングスクール【Tech Boost】

TECH BOOST(テックブースト)のよくある質問【疑問解決】

ここではテックブーストのよくある質問をまとめました。

Q1.無料説明会はどんな内容ですか?

無料説明会では、あなたがプログラミングを学ぼうと思ったキッカケなどをヒアリングした後、目標達成のために最適なオリジナルカリキュラムを提案します。その後、受講に関するあらゆる疑問を質疑応答で解消できる流れになっています。

Q2.30代でも無料説明会に参加できますか?

はい。もちろん可能です。エンジニアへの転職や独立を視野に入れている方は、無料説明会の時点でキャリアプランを提案してもらえます。事前に道筋が分かるので、安心して受講できるでしょう。

Q3.受講料の分割払いはできますか?

はい。クレジットカードの分割機能を利用可能です。月々の支払い額を少なくしたい方は、分割払いにしつつ、エンジニアデビューするのも良いでしょう。

\テックブーストの無料説明会はこちら/

プログラミングスクール【Tech Boost】

TECH BOOST(テックブースト)の無料説明会の申し込み方法

最後にテックブーストの無料説明会に申し込む方法を解説します。

下記リンクより公式ページにアクセスします。

プログラミングスクール【Tech Boost】

トップページが表示されたら右上の「予約する」または「無料カウンセリングを受ける」のいづれかをクリックします。

申し込み情報の入力画面にジャンプするので、こちらに必要事項を入力します。

内容を確認したら「申し込む」をクリックすれば無料説明会の申し込み完了です。

テックブーストは、他社スクールと比較して手厚いキャリアサポートが魅力のプログラミングスクールになっています。

人材紹介会社が運営しているため、スキル習得後の転職や独立などもスムーズに行えるはずです。目的に合わせて最適なカリキュラムを作ってくれる点も魅力ですね。

これから、最新のプログラミング技術を学んで最短でエンジニアとしてデビューしたい方。この機会にテックブーストの無料説明会を利用してみてはいかがでしょうか?