Work

【無料】フリーランスの見積・納品・請求・領収書のテンプレート配布

「フリーランスになったは良いものの、見積書だの、納品書だのやることが多いなぁ…全部をまとめられる便利なテンプレートが欲しいよ〜!」

この記事はこういった人に向けて書いています。

フリーランスになると、見積書や請求書など、全ての雑務をすることになります。お金にならない作業はテンプレートを使って効率化すべきですね。ということで、この記事では僕が作成した見積・納品・請求・領収書のテンプレートをシェアします。

完全無料で活用できるので、安心してご活用ください!

【無料】フリーランスの見積・納品・請求・領収書のテンプレート

ここでシェアするテンプレートはGoogleスプレッドシートで作成したものです。

テンプレートには

  • 見積書
  • 納品書
  • 請求書
  • 領収書

という4つの種類があります。

全て無料で使うことができるので、このテンプレートを活用して雑務を効率化してみてはいかがでしょうか?

\テンプレートはこちらからアクセスできます/

見積・納品・請求・領収テンプレート

Googleスプレッドシート上からアクセス権限の許可を求めてくる方が沢山います!
こちらはコピーして使うものですので、下記の方法を熟読してお使い下さい!

各種テンプレートの使い方【コピーする方法】

各テンプレートのシートは画面最下段の項目をクリックすると切り替えられます。

テンプレートは保護しているのでコピーしてください

本テンプレートは様々な人が利用することが予想されるため、編集できないように保護しています。そのため、シートをコピーしてお使いください。

コピーを作成する方法は

  1. ファイル」をクリック
  2. コピーを作成」をクリック

の手順で完了します。

Googleスプレッドシート左上にある「ファイル」→「コピーを作成」の順でクリックしてください。

すると以下のような画面が表示されますので「OK」をクリックしてください。

これでテンプレートのコピーが完了しました。

コピーしたシートは自由に編集することができます。ご自身で必要な情報を入力しておきましょう。

特定のシートのみコピーする方法

人によっては「見積書だけほしい」ということもありますよね?

特定のシートのみをコピーする場合は

  1. コピーしたいシートを右クリック
  2. 別のワークブックにコピー」をクリック
  3. 貼り付けるシートを選択

の手順で完了します。

<例>見積書をコピーする場合

シート下段にある「見積書」を右クリック。表示されるメニューの中から「別のワークブックにコピー」をクリックします。

コピー先となるシートを選択します。

これで特定のシートを任意のシートにコピーする作業は完了です。

Excel形式でダウンロードする方法

GoogleスプレッドシートではExcel形式に変換してダウンロードすることも可能です。

Excelシートに変換・ダウンロードする手順は

  1. ファイル」をクリック
  2. 形式を選択してダウンロード」をクリック
  3. Microsoft Excel(.xlsx)」をクリック

の流れで完了します。

Googleスプレッドシートではなく、Excelシートとして管理したい方は、この方法がおすすめです。

PDF書き出し or 印刷方法

各シートはPDFとして書き出したり、印刷することができます。

PDFとして書き出す方法

PDFとして書き出すには

  1. ファイル」をクリック
  2. 形式を指定してダウンロード」をクリック
  3. PDF ドキュメント(.pdf)」をクリック

の流れで完了します。

これでPDFファイルのダウンロードができました。

印刷する方法

シートを印刷するには

  1. ファイル」をクリック
  2. 印刷」をクリック

の流れで完了します。

これでお使いのプリンターを選択すればOKです。

印鑑画像を作成する方法

請求書や領収書では、印鑑を求められることもあります。この際は、ネット上で無料で作成できるWeb印鑑を活用しましょう。

\利用するサイトはこちら/

Web印鑑

サイトにアクセスしたら

  1. 名字を入力
  2. 書体を選択
  3. 大きさを選択
  4. 色を選択
  5. 作成」をクリック

の流れで印鑑を作成します。

作成された印鑑が表示されるので画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」をクリックしてダウンロードします。

印鑑をシートに添付する方法

ダウンロードした印鑑をシートに添付するには

  1. 挿入」をクリック
  2. 画像」をクリック
  3. ファイルを選択

の流れで完了します。

印鑑を挿入したいシート上で「挿入」→「画像」の順にクリックします。

画像を選択する画面が表示されるので、印鑑画像をドラッグまたは「アップロードする画像を選択」からアップロードしてください。

シート上に画像が挿入されます。移動・拡大したい場合はワンクリックしてカーソルを表示させてください。これで自由に動かせるようになります。

あとは印鑑を任意の場所に移動すればOKです。

各テンプレートの活用方法と注意点

ここでは、各シートの使い方と注意点を解説します。

\テンプレートはこちらからアクセスできます/

見積・納品・請求・領収テンプレート

見積書の使い方

見積書には一部のセルに計算式が入っています。

あなたが直接入力するのは

  • 品名
  • 単価
  • 数量

の3つのみです。

単価と数量から、小計や合計金額などが自動で表示されます。

宛名、あなたの住所や氏名を入力すればOKです。日付も当日が自動で表示されるようになっています。また、品名、単価、数量などは、あなたの職業にあった名前に変更しておつかいください。

納品書の使い方

納品書には一部のセルに計算式が入っています。

あなたが直接入力するのは

  • 品名
  • 単価
  • 数量

の3つのみです。

単価と数量から、小計や合計金額などが自動で表示されます。

見積書と全く同じです。

請求書の使い方

請求書には一部のセルに計算式が入っています。

あなたが直接入力するのは

  • 品名
  • 単価
  • 数量

の3つのみです。

単価と数量から、小計や合計金額などが自動で表示されます。

請求書では宛名、あなたの住所や氏名に加えて、振込先情報を入力することも忘れないでください。

領収書の使い方

領収書には計算式が含まれていませんので、全て手入力します。

内訳にある「税抜金額」と「消費税等」は以下のように計算してください。

  • 税抜金額 = 税込金額 ÷ 1.08
  • 消費税等 = 税込金額 – 税抜金額

また、各金額の右側には「」のマークを付けましょう。領収書の金額が5万円を超える場合は、収入印紙を貼り付けます。

Taro
Taro
これで使い方の説明は以上になります。あとはじゃんじゃん活用して効率化しちゃってくださいね!

フリーランスは雑務を最小限にして作業に集中するべし

フリーランスは雑務が非常に多いですよね?しかも、雑務って意外に時間がかかったりします。

雑務→ゼロ円という悲しい現実がありまして、こんなことに時間をかけているのは無駄すぎです。

ということで、フリーランスなら雑務はテンプレ化して効率化するべき!今まで、請求書などをその都度作っていた人や手作業で書いていた人は、ぜひこの機会にテンプレ化してみてくださいね。

\下記から無料テンプレートとWeb印鑑にアクセスできます/

【比較レビュー】フリーランスにおすすめの確定申告ソフトは3つだけ この記事はこういった人に向けて書いています。 僕はフリーランス歴5年目ですが、会計の知識はほぼ皆無です。しかし確定申告ソフトの...